誰しも保険選びは失敗したくない!そんな保険相談のポイントを分かりやすく解説

当サイトは誰しもが失敗したくないと思われる保険選びに関する情報をご紹介しています。
保険相談のポイントを分かりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。
保険の相談サービスを利用する際の注意点も詳しく紹介しているので、きっと役に立つはずです。
保険の相談をする前に保険会社をリサーチする人もいるかも知れませんが、必ずしも自分で保険会社を選んでおかなくてよいといわれています。
便利なサービスを役立てて、自分に合う保険を見つけたいものです。

誰しも保険選びは失敗したくない!そんな保険相談のポイントを分かりやすく解説

保険の加入や見直しを検討しているけれど、保険選びに失敗したくないという人もいるのではないでしょうか。
保険相談を選ぶ場合には、経験豊富な相談員がいる保険相談窓口に相談するのがおすすめです。
また相談と関係ない保険商品を勧めてくる窓口を利用するのはやめた方が良いでしょう。
それに加えて保険相談を利用する前には、ネットで口コミを調べておくのもポイントです。
あまり悪い口コミが多い窓口を利用するのは避けた方が安全です。

保険相談で相談できることって何?

近年注目されている保険相談は、生命保険しか相談できないように感じますが、実際には医療保険や火災保険、ペット保険や自動車保険など様々な種類のものに対応をしています。
さらには保険相談ではライフプランの立て方や貯蓄の相談が可能であり、マイホームの相談や老後資金、資産の運用方法についても聞くことができます。
保険相談に限らずお金のことに関して幅広く対応をしているのは、ファイナンシャルプランナーが在籍していることが多いからです。
将来に見据えて総合的にどのようにしたらよいのかをアドバイスしているほか、家計のやりくりも聞くことができ、参考にすることができます。
マイホームの相談に関しては住宅ローンの返済計画を見直すことも可能であり、固定費など減少できる費用を的確にアドバイスしています。
保険相談ではライフイベントに沿った提案をしているのが特徴であり、生活全般について相談をすることができます。
適切なアドバイスを受けるにはファイナンシャルプランナーが在籍しているところを選ぶと良いでしょう。

保険相談の大まかな流れを見ていこう

将来の生活を考えて、安心に変えていくことができるようにするため、保険選びのプロに相談をすることは重要になります。
保険選びのプロに相談をすると、補償内容など希望を伝えることでおすすめのプランを紹介してくれます。
保険相談の大まかな流れとして、近くにお店がある場合はお店のスタッフに相談をして、保険の情報を集めることができます。
オンラインサービスもあるため、保険相談のために資料請求などをすると、スタッフが電話などで相談相手になってくれます。
一人一人に合った方法で保険選びのプロに相談をすることが大切です。
保証内容などを教えてもらい、気に入った保険が見つかったときに申し込みを行っていく流れになります。
初めて加入する保険でわからないことが多くある場合でも、スタッフが手続きのサポートを行ってくれます。
慣れないことで記入ミスが起こらないように、保険選びのプロに相談できる環境を作ることは重要になります。
相談窓口があるため、保険の情報収集をするところから始めることをおすすめします。

保険相談はオンラインでもできるの?

保険相談は、対面ですることが基本ですが小さいお子さんがいる、介護が必要な家族がいることなどが理由で外出が難しいという人もいます。
その場合は、訪問で対応してもらうこともできますが、自宅に来られるのは抵抗があるという人も少なくありません。
できることなら、家から出ることなく保険相談をしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。
そのような場合は、オンラインによる相談を活用してみましょう。
最近はこうした相談が利用できる保険相談サービスも増えてきました。
パソコンやスマートフォン、インターネットの環境があれば利用することができます。
ネットを通じて、コンサルタントと直接話ができるので、対面と同じような質の高い相談ができると評判です。
相談から契約までオンラインで完結できるのもメリットといえるでしょう。
ネットを通じた保険相談も、予約をしておくとスムーズですので、まずは相談したい日時を決めておき、予約を済ませておくことがおすすめです。
専用のアプリが必要かどうかも確認しておきましょう。

保険相談にかかる平均的な時間はどれくらい?

現在、自分や家族が加入している保険が妥当であるのか、不足している保険内容があるのかなど、自分では分かりにくくて不安なこともあると思いますが、その場合はさまざまな企業が無料で行っている保険相談を利用することをおすすめします。
相談場所は来店式や自宅、カフェや職場であり、相談内容によっても異なりますが、平均的に1~2時間程度要します。
新規加入のほか現在加入中の保険の診断や、見直しポイントのアドバイスが該当しますが、1回でどの保険にしようか判断しかねる場合は納得するまで何度でも相談することが可能です。
保険相談の内容は最初に自己紹介や雑談から入って緊張をほぐした後で、新規契約や見直し、過不足など目的の確認を行います。
保険はお金の備えであるので、ライフプランのヒアリングを行い、どんな備えが不足しているのかや多すぎるのかを判断して保険が必要か判定します。
そして、家族構成や職業、収入や資産状況など家系に関するあらゆる情報をヒアリングして将来のシュミレーションを組み立てて、アドバイスを受けるなどが1回との流れとなります。
上記のような流れで保険相談は時間がかかるので、余裕を持って日程調整されることをおすすめします。

著者:辻井昌昭

筆者プロフィール

北海道札幌市生まれ。
結婚を機に保険を見直しました。
この経験をもとに保険に関する記事を書いています。
白石区で保険相談